D部門吹奏楽コンクール

7月31日
今日はD部門の吹奏楽コンクールがさいたま市文化センターで行われました。本校は2年生3人と、1年生27人の合計30人で「たなばた」を演奏しました。

賞を意識せず、とにかく一番良い音楽をしようと練習のときからずっと心がけてきました。様々な困難がありましたが、場面ごとにイメージを持ったりしながら、越南のたなばたを作ってきました。

ほとんどのメンバーにとってが初めての場所でのコンクール。緊張や不安がかなりありました。チューニングやリハーサルを行いステージに立ち、アナウンスが流れたらもうそこはたなばたの世界でした。

不安を乗り越えるほどの「たなばた」の世界のイメージをメンバーが発揮して、精一杯演奏しました。とても楽しく、切なくてあっという間の7分間でした。もう二度とこのメンバーでの「たなばた」はありません。だからこそかけがえの無い演奏でした。

終わった後のメンバーは口々に今までで一番楽しかったと言っていました。

結果は銀賞でした。かけがえのない経験ができた一日でした。

D部門コンクール

いよいよD部門のコンクールがあさってに、迫ってきました。
場所:さいたま市文化センター
時間:15:04演奏 19番目
酒井格作曲の「たなばた」を演奏します。ホールの天井に天の川が流れるのをイメージして演奏したいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

野球応援

7月15日(日)

今日は川越初雁球場で行われた、野球部さんの夏の大会1回戦の応援に行きました。相手は川越工業高校さんです。
朝、学校に集合し観光バスで川越に向かいました。野球部さん、応援団部さん、写真部さん、新聞部さんと吹奏楽部という大応援団でした。

1年生にとっては初めての野球応援でした。猛暑が予想されたため、帽子や保冷剤などを準備し暑さ対策をして出かけました。

野球のルールが良く分かっていない部員も多かったのですが、必死に応援しました。野球部さんの必死に戦っている姿に心打たれました。特に、引退をかけて戦っている3年生の姿に、同じ3年生は感銘しました。
試合には惜しくも敗れてしまいましたが、良い経験になりました。野球部の皆さんお疲れ様でした。

今度は、私達の番です。悔いの残らないようコンクールに挑みます。写真

川口市立神根中学校さんとの合同練習

6月16日(土)
今日は川口市立神根中学校さんが来校され、午前中合同練習を行いました。
パートごとに分かれてリトミックから呼吸練習や基礎練習を行いました。練習の目的など分かりやすく説明したつもりですが、いかがだったでしょうか。私達も教える事により学ぶ事がたくさんありました。

最後は合奏を行い、基礎合奏と神根中学校さんがコンクールで取り上げる課題曲3を一緒に練習しました。お互いコンクールで良い演奏ができるようがんばりましょう。

来年、新入生として入部されるのを楽しみに待っています。

東部支部吹奏楽研究発表会

6月2日(土)
今日は三郷市文化会館で演奏してきました。出演順が最後で、今年度の課題曲2行進曲「よろこびへ歩き出せ」と宝島を、1年生から3年生までの全部員83名で演奏しました。
1年生にとっては、高校に入って初めてのステージで緊張したのではないかと思います。宝島では演奏しながら踊るスタンドプレイも行い、見ている方が楽しめるよう工夫しました。

演奏後、講師の方々の素晴らしい演奏と、ためになる講評を聞くことができ、今後の活動に活かしていければと思いました。
明日はOFFですが、月曜からいよいよコンクールモードに入ります。A部門とD部門の2つのチームに分かれての練習になりますが、「最高の音楽を全員で」の気持ちはどちらも同じです。がんばりましょう!

残念なお知らせです。明日予定していた毎年恒例の部活遠足は、雨天のため中止になってしまいました。楽しみにしていた1年生ごめんなさい。代わりのレクを検討します。
プロフィール

koshinanwind

Author:koshinanwind
ようこそ!越谷南高校吹奏楽部へ
「最高の音楽を全員で!」を目標に日々がんばっています。
トラブル防止のため、コメントやトラックバックは受け付けておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター